Gulliver USA
EN
Top > ブログ > アーバイン・オレンジカウンティー店 > [なるほど] アメリカの駐車事情

[なるほど] アメリカの駐車事情

こんにちは。ガリバートーランス店です。
本日はアメリカのお車の駐車についてお話しさせていただきます。

【アメリカの駐車事情】
日本と比べてアメリカは路上駐車が当たり前。日本よりも道が広いだけありますね。車を止めてもそんなに迷惑にならないので駐車可能な場所が多いです。しかし、どこにでも停められるというわけではありません。

【路上駐車のルール】
基本的に白・青・緑・黄・赤の色で駐車場所の意味が分かれています。

【引っかかりやすい場所】
私も一度、アメリカで駐禁を取られたことがあります。今まで停めることが可能だった家の前の道が全て工事されて真っ赤(駐車禁止)になった時に泣く泣く少し離れたストリートに止めたのですが、、、。朝、おそるおそる車を見るとしっかりチケットがワイパーに挟まっていました。そのストリートは、たしかに車の数は少なかったのですが縁石は「白」。夜だったのでしっかりとサインの確認はできずに停めていました。
朝確認してみると、たしかに書いています。


ということですね。

ちなみにこちら側のサインは、曜日規正はありましたがその日は停めて大丈夫な場所だったみたいです。

ですので、白い縁石ほど慎重に!
しっかりとサインの確認をしてください。曜日や時間によって制限されているケースが多いです。

【駐車が苦手な方へ】
いろいろルールはありますが、おそらくアメリカで生活する上ではこの路上での縦列駐車をする機会が多いと思います。縦列駐車って意外と難しいですよね。縁石から離れすぎるとチケットを取られてしまう可能性もあります。しかし近づきすぎて縁石に擦ってしまうのも避けたいです。

【便利な機能紹介】
最近のお車ですとこのように右側のミラーにカメラがついているものがございます。これすごく便利です。駐車の時にも使えますし、右にウィンカーを出すと同時にカメラが作動しますので死角になるお車を映し出し、車線変更ができます。

この機能があれば、縦列駐車が不安な方でもしっかり駐車できますね。

カリバートーランス店では、様々な年式、メーカー、車種のお車の在庫がございます。
是非一度お立ち寄りください。


ガリバー トーランス店

住所:20125 Hawthorne Blvd, Torrance, CA 90503

営業時間:定休日なし

10am to 7pm(夏時間)/ 9am to 6pm (冬時間)

※都合により臨時休業となる場合がございます。詳しくは店舗ブログをご確認下さい。

お問い合わせはこちら