Gulliver USA
EN
Top > ブログ > 店舗別ブログ > アーバイン・オレンジカウンティー店 > ガリバーオンラインサービスで車の購入も安心・便利に

ガリバーオンラインサービスで車の購入も安心・便利に

ガリバーUSAでは、2020年6月からZoomでのオンラインサービスを始めています。購入や売却に関するコンサルティングや画像を使ったご提案などサービスは多岐に渡ります。今回は、購入者向けのサービスをご紹介致します。

Zoomでのオンラインサービスは、以下の3つのタイプの方に特におすすめです。

①渡米前に日本から車探しをされている方

現在は、コロナ禍の影響で半導体が不足しており、新車の供給が不足が問題なっています。その煽りでどこのディーラーでも中古車も不足しており、赴任の辞令がでるとすぐに車探しを始める方が増えています。ガリバーではZoomを使ったコンサルティングサービスで米国でのお車購入のためのステップやお客様のニーズにあったお車のご提案をわかりやすくご説明致します。また成約後は、必要書類などもオンラインで進めていただけるため、渡米後、そのまま店舗にお立ち寄りいただき、ご納車できますので非常に便利とご好評いただいております。
*ガリバー店舗のある州にお住まいの方のみ当日納車可(NY州は納車の際に6Point IDが必要となるため当日納車は、対象外)

渡米当日に納車ができないエリアにおきましても、日本から必要書類の提出とご入金の確認が取れましたらお車をおさえることが可能ですので渡米後に必要書類を揃えていただきしだいご納車が可能となります。

②ご本人様、ご家族、ガリバー3者間でのコンサルティングを希望される方

米国への赴任の辞令が直前にでる企業にお勤めの方は、ご本人様だけ渡米されて時間差でご家族が渡米されるケースも少なくありません。ご家族の渡米に備えての車探しは、特に奥様の意見も重要となります。そのため3者間でのコンサルティングを希望される方も多く、安心してお車選びができたとご好評いただいております。

③ガリバー店舗が近くにないエリアにお住まいの方

米国では州毎に法律が異なりますので自動車購入に必要な書類や納車の段取りなどどのようにすれば良いか調べる必要があります。赴任先がカリフォルニア州やニューヨーク州など大きな日系コミュニティーがあるエリアの場合は、ある程度インターネットを検索をすると日本語の情報が取れますがそこまで日系コミュニティーが大きくないと日本語では取りたい情報が取れないことが多いかと思います。また実際にDMVのサイトを読んでも専門的な話は、理解が難しいかと思います。

ガリバーUSAは、日本水準のサービスを主要都市にある6店舗を拠点に全米展開していますのでガリバー店舗の無い、他州への販売実績も豊富で州によって違う名義変更の手続きなどもスムーズに代行致します。先ずは、お問い合わせ後にZoomでコンサルティングさせていただき、お住まいの州での納車までのステップをご説明させていただき、その上でご希望にあった車両をご提案させていただいます。Zoomのスマホアプリで在庫店舗の展示場からお車の外装や内装をご覧いただくことも可能です。ご希望のお車は、陸送業者を手配してご自宅までお届け致します。
*運賃は、ご自宅と在庫店舗の距離によって異なります。参考までに店舗間の取り寄せ費用についてをご確認下さい。

ガリバーオンラインサービスでは、上記の販売サービスだけでなく、スマホで簡単に査定が受けられるスマート査定法人向けサービスとしてZoomによる新規赴任者や帰任者に向けたウェビナーも承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

ガリバーUSA
マーケティング部