Gulliver USA
EN
Top > ブログ > シカゴ店 > [イリノイ州] Secretary of Stateの現状

[イリノイ州] Secretary of Stateの現状

運転免許の取得や更新、自動車の登録やレジストレーションの更新でお世話になるSecretary of State (SOS)の業務には、だいぶ以前からコロナの影響が大きく出ておりますので、今回はその現状を簡単にお知らせいたします。

各地のあちらこちらにあるSOSですが、もともとイリノイ州では事務所によってサービス内容が違うため、自分が行こうとしているSOSに自分が必要なサービスがあるかを先に調べる必要があります。例えば運転免許の新規取得はあらかじめ決まっているSOS事務所でしか申請ができませんし、Real IDの取得は現在はChicago North とChicago South の事務所では毎週月曜日しか受付していないなどがありますので、SOSのホームページなどを常にチェックしておきましょう。

https://www.cyberdriveillinois.com/

また、SOS事務所に出向いても基本的に非常に混雑していますから予想以上に時間がかかりますので、時間の余裕がある時に手続きをする方が無難です。なお、車のナンバープレートに毎年貼るレジストレーションのシールの更新は期限から3ヶ月間、免許証の更新期限は来年6月まで延長措置となっていますので、忙しくてなかなかSOSにいけない方には多少の猶予があります。

事前準備をしっかりしてからSOSに出かけましょう。

担当者紹介

担当者

瀬尾俊之